そうそう。
まだ11月の話がおわってません(笑


東大門でタッカンマリを食べおなかいっぱいになったわたしたち母娘。
地下鉄でホテルのある明洞に戻ったのですが。

そのまままっすぐホテルに帰るのはもったいないので
明洞をぶらり~

母がどーしても欲しいとUGGのショートブーツを買い
わたしはいつもの露天でマフラーを。

そのあとはお茶しよう!ということになったのですが
明洞ってチェーン系コーヒーショップばかりであまりカフェらしいカフェが見当たらない。


そこでここに入ってみることにしました。



Cafe coin → コネストさんで★

なんか重厚感のあるインテリア。

92d6aacb.jpg

まさにホテルのラウンジか大人の喫茶店のような雰囲気。

0d99f9fe.jpg

客層もかなり高め。
韓国人のおじさま、おばさま(落ち着いた感じの)たちが多かったです。

00fc1197.jpg

あとは何より店員さん。
日本的サービスでした^^

若い子が多いので、アルバイトだと思いますが
チェーン系でよくみるカジュアルな(よくいえば)接客とちがって
かなり丁寧です。

お値段はまあまあよかった気がしますが
たまにはいいかも(*´∀`*)

母はおちついたみたいです。


そしていい時間になったので、疲れ果てた母はホテルへ。
わたしは一旦ホテルに戻ったあと、友人に会いに再び部屋をでました。

そのとき、カードキーを一枚しかもらってないのを思い出し
母が寝てしまったら入れなくなるので
地下にあるフロントへいき、カードキーをもう一枚欲しいといったら
すぐくれました。

そしてその地下から1Fの出口へ上がろうとしたとき
チェックインしたばかりの日本人女性がひとりで困ってました。

自分の部屋に上がりたいのにエレベーターのボタンがつかないと。

ああ、これ、カードキーをここにかざさないと部屋のボタンが反応しないんですよ!と
教えてあげたのですが・・・覚えてます?
旅行最初の記事でもちらっといったのですが
このシステムが後にアクシデントを起こします(笑

これに関してはもう少しお待ちをw


ホテルをでた私はそのまま友人が働くsaemへ。
買い物もしないで店内で立ち話すること2時間近く(爆


ゴメンナサイ・・・・。
(日本ならクビだわw)


この日、元ファーストレディーがおでましになったようで



そうですか(笑


saemの親会社 韓国化粧品の社長がどなたかと交友があるらしく
来店されたそうです。


深夜11時。友人も仕事おわり閉店になったので
わたしもおとなしくホテルに帰って眠ったのでした。


いよいよあすは帰国する日です!



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村